どれくらいの期間がかかるの?歯科矯正の進め方。

矯正歯科の基礎知識を知っておきましょう

矯正歯科は基本的に前歯の歯並びが気になる人に向けて行われる治療法です。
メリットとしてやはり歯並びが綺麗になることが一番大きいです。ブラケット矯正という歯に直接ワイヤーを取り付けて歯並びを良くする治療法があるのですが、それは0.1mm単位で葉の位置を調節することが出来るので歯並びだけでなく噛み合わせもぴったりにすることが出来ます。
しかしデメリットもあります。まず、ワイヤーが目立つので人と接するのが少し控えてしまいがちになることです。最近ではワイヤーが白いものや透明なものがありますが治療代が多少異なります。そして費用として大体80万円程度と毎月のメンテナンスで5000円程度かかります。期間は2年半~3年と長期にわたって治療を行います。

この他に矯正方法は無いの?

もちろんあります!
最も目立たせずにかみ合わせを綺麗にする「舌側(歯の裏)ブラケット矯正」というものです。目立たないという一番の利点があるのですが、舌がブラケットに当たり不快感を抱える方もいるようです。さらに治療代は一般的なブラケット矯正よりも約1.5~2倍の費用がかかります。
そしてもう一つは、ボクシングやアメフトで付けるような「マウスピース矯正」です。これはマウスピースを取り替えながら少しずつ歯の位置を変えていく矯正方法です。透明なマウスピースを使って治療するため目立ちませんが、完全に歯を移動できないため、戻ってしまったり余計に時間がかかってしまうことがあります。
この他にもさまざまな歯科矯正治療法があります。詳しくは近くの歯医者さんに一度相談してみましょう。治療費は決して安くはありませんが、歯並びが良いと見た目だけでなく噛み合わせも良くなり顔の形が変わって見栄えが良くなるのでオススメです!